So-net無料ブログ作成
検索選択

2017祇園祭 前祭り [今日の綺麗]

■7月16日 宵山

19990095_1346135122148563_8967715189335052236_n.jpg
雨が上がり、少しは涼しくなった午後9時半頃から、宵山へ。
今年は、三連休と重なり、人出が多いかと思っていたけれど、
時間的なものか、雨の影響なのか、例年と同じように思った。


20228459_1346135078815234_4839290039442398341_n.jpg

20106558_1346135065481902_5437359124249330170_n.jpg
お囃子は終わり、提灯も外されて、明日の山鉾巡行の準備が始まっていたけれど、
山鉾巡行の無事と晴天を祈念して、祇園囃子を奏でながら、御旅所や八坂神社に向かう、

20046278_1346135128815229_6845035925182171507_n.jpg
日和神楽を見る事ができた。

〜明日は、巡行日和になりますように〜

毎年、祇園祭に行くと、友達に会う^_^
今年は、 15年ぶりに、ブライダル業界で仕事をしていた時の同業種で
お世話になっていた方と、再会!!!!!! ひゃーー、、っと、驚き、、。
とてもとても嬉しかった^_^
そして、音楽仲間にも、遭遇!
今年も、心弾む宵山でした。

■7月17日 山鉾巡行

毎年、御池新町で見物しているも、今年は、東洞院新町の、
有料観覧席の柵の後ろ位置確保^_^
都大路を行く、時代絵巻を、ゆっくりと見物できる環境であるも、
午後から予定があるので、タイムリミットまでの雅時間。
すべての巡行を見たかった、、。

20106656_1346631418765600_6883676897052813087_n.jpg

20032007_1346631585432250_3571372850862992747_n.jpg

20106379_1346631325432276_7436871533255628246_n.jpg
祇園囃子、掛け声、蝉しぐれ、滑車、鉾が軋みながら、ゆっくりと進む音、、
都会の喧騒を忘れ、いにしえ時間が過ぎゆく。

20046483_1346631605432248_4651865039999798588_n.jpg

20046853_1346631385432270_2128856334486972702_n.jpg20139608_1346631388765603_4268674351639739522_n.jpg
装飾品の木と御池通リの木の調和。
古きと新しきの融合。

20032024_1346677572094318_6287713099224454418_n.jpg

20032089_1346677492094326_1324791207468944631_n.jpg20046582_1346677568760985_4277392800627323539_n.jpg20106607_1346677478760994_1926123204654519278_n.jpg20139771_1346677648760977_8211585085542582996_n.jpg20155764_1346677535427655_1204145009558073271_n.jpg20229160_1346677525427656_2255991767979261871_n.jpg
日本の美。
動く美術館。


19990413_1346677635427645_3966726974117224813_n.jpg
新町御池で、辻回し。
狭い京の道を、鉾が行く姿は圧巻。

・・も、次の予定のタイムリミットにつき、名残惜しく帰宅。
来年は、じっくりゆっくりと鑑賞したいと思います。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。