So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

ブルースを奏でた日♪ [奏でる日♪]

■7月23日 天Q LIVE
20245584_1353300051432070_6043687244307140405_n.jpg
フォーク、ブルース、ジャズ&ポップスコーラス、昭和歌謡の音の宴♪
叉焼バンドのキーボード弾きとして、参加させていただきました。

20247897_1353300171432058_1939232956793405521_o.jpg
満席のお客様と共に、宵山の人混みよりも暑き熱気♪

ブルースを奏でる前に、オリジナルアレンジの昭和歌謡を三曲♪
7月23日031.jpg
音の気が合う方々との演奏は楽しい!!

7月23日039.jpg
なぁーちゃってブルースしか弾けませんが、
自分の引き出しの中蔵出し^_^
楽しく演奏させていただきました。

7月23日036.jpg
神出鬼没カメラマンの大塚英亀さんが、
〜ピアノ弾きの顔〜を撮影してくださいました。
風花の時と、表情がちがうなぁ、、、。

ご一緒させていただきました皆様。
天Qのマスター。どうもありがとうございました。
nice!(0)  コメント(0) 

天Q.セレクトライブ! [奏でる日♪]

■7月20日(木) 天Q.セレクトライブ!
出演: マッケンチー/itaru/A lasowers/風花

三味線音楽、フランス人の女性がボーカルのノスタルジー感ある音楽、
ピアニカとギターとボーカルのデュオ、、
異ジャンルの四組のライブで初夏の響演。

20139912_1349732335122175_7842119580731717630_n.jpg

20140091_1349732328455509_5567914202342097229_n.jpg
天Q.さんは、大通りに面した、西陣千本商店会の一角にあります。

中高生の頃は、家から近いのこともあり、商店街に、服や靴、文具、レコードを
買いによく行きました。
はじめてのフォークギターを買ったのも、この商店街のレコード屋さんでした。
そして、天Qさん=松井食堂さんで、きつねうどんを食べた記憶もあります。

昔は、アーケードもあり、通称~千本ラブ~と、呼ばれて、
♪ラブ、ラブ、せんぼーん、ラブ♪という、テーマソングが、いつも流れていました。
懐かしき地でのライブ。

20108611_1349980885097320_6422591854902626164_n.jpg
出番前に、ええ顔~---っ。

20228735_1349980878430654_5006687792311103394_n.jpg
はいっ。チーズっ♪

20108317_1349980881763987_902993169936658571_n.jpg
一曲目は、カリンバ弾き語りから!

20140152_1349980958430646_5344481743621193751_n.jpg
トップバッターだったので、お店の大きな扉から見える、
外の光景、夕暮れを見ながら、子供の頃を思い出しながら、
音を紡ぎました。
朱に染まりゆく空を見ながら、音を紡ぎました。

20229135_1349980875097321_771462105294358210_n.jpg
子供の頃の思い出溢れる地での、ライブは、心が乙女になります。

それぞれの出演者の、三味線、ギター、パーカッション、ピアニカ、
カホン、ピアノ、ベース、ボーカルが、京町家、昭和ノスタルジーな店内に、
優しく響く夜でした。

出演者の皆様、お越し下さいました皆様、天Qのマスター。
ありがとうございました^ ^

次回は、10月19日木曜日を予定しています。
nice!(1)  コメント(0) 

夏が来た! 梅雨明け。 [今日の綺麗]

■7月19日
梅雨明け!!

20106723_1348586621903413_7658752847556337820_n.jpg
semi Singersは美しく歌い、

19424026_1348586618570080_4069283278329171508_n.jpg
太陽は美しく煌めく

20106723_1348586621903413_7658752847556337820_n.jpg
緑の傘の下 日差しが優しい

梅雨明けと同時に、秋にサポートさせていただくShowや、
Liveのサポートの楽譜が届きはじめ、
夏の暑さと、なかなかのボリウム、時間タイトで、
お尻ファイヤーの熱さも加わり、盛夏、盛奏(*^-^*)

日々、音楽への挑戦の2017夏到来!!

nice!(0)  コメント(0) 

祇園祭ミュージアムコンサート♪ [奏でる日♪]

■7月17日 祇園祭ミュージアムコンサート  京都文化博物館

20140079_1346859528742789_639621219496490150_n.jpg
JAZZのビッグバンド、ニューシャープハードオーケストラのピアノ弾きとして、
今年も、出演させていただきました。

毎年、出演させていただいている、ミュージアムコンサート。
少し音が響きすぎる空間ですが、旧・日本銀行の歴史的建造物で
奏でさせていただけるのは、とても贅沢な時間です。
20108269_1346859522076123_8380852492060944843_n.jpg
準備中のショット!

20108345_1346859435409465_2584932577048306995_n.jpg
お気に入りの、歌姫写真♪

PHOT :mirumiruちゃん Thank you!

20106487_1346859472076128_1121846671815575939_n.jpg
2年前、この場所で演奏していて、
~この空間で歌いたい~ という、ひとつの夢が芽生えました。

想いが叶い、重要文化財でもある、素晴らしい空間の風を纏い、
ビッグバンドサウンドをバックに、弾き語りスタイルで、
~星に願いを~を、歌わせていただく事ができました。
時には、建物を見上げ、お客様のお顔を見ながら、音を紡ぎました。
心弾み、音弾む時間でした。

神出鬼没カメラマン^ ^ 大塚英亀さんが、
〜音映る〜 奏でる息吹聞こえる写真を撮影して下さいました。
身動き取れないくらいの超満員の会場。
定位置からの撮影も、音瞬間を逃さずシャッター!!
音を聞き、音を撮る♪

大塚さんのブログ~じぇべぞう倶楽部~
http://jebezou.exblog.jp/

7月17日038.jpg
7月17日037.jpg7月17日020.jpg7月17日014.jpg6.jpg4.jpg3.jpg1.jpg

ありがとうございますーーー!

お友達も暑い中、駆けつけてくださいました。
ありがとうございます!!

バンドのメンバーの皆様、時間を共に過ごしてくださいました皆様。ありがとうございました。
また来年、この場所で、ビッグバンドで奏でる事ができるのを、楽しみにしています!!


nice!(0)  コメント(0) 

2017祇園祭 前祭り [今日の綺麗]

■7月16日 宵山

19990095_1346135122148563_8967715189335052236_n.jpg
雨が上がり、少しは涼しくなった午後9時半頃から、宵山へ。
今年は、三連休と重なり、人出が多いかと思っていたけれど、
時間的なものか、雨の影響なのか、例年と同じように思った。


20228459_1346135078815234_4839290039442398341_n.jpg

20106558_1346135065481902_5437359124249330170_n.jpg
お囃子は終わり、提灯も外されて、明日の山鉾巡行の準備が始まっていたけれど、
山鉾巡行の無事と晴天を祈念して、祇園囃子を奏でながら、御旅所や八坂神社に向かう、

20046278_1346135128815229_6845035925182171507_n.jpg
日和神楽を見る事ができた。

〜明日は、巡行日和になりますように〜

毎年、祇園祭に行くと、友達に会う^_^
今年は、 15年ぶりに、ブライダル業界で仕事をしていた時の同業種で
お世話になっていた方と、再会!!!!!! ひゃーー、、っと、驚き、、。
とてもとても嬉しかった^_^
そして、音楽仲間にも、遭遇!
今年も、心弾む宵山でした。

■7月17日 山鉾巡行

毎年、御池新町で見物しているも、今年は、東洞院新町の、
有料観覧席の柵の後ろ位置確保^_^
都大路を行く、時代絵巻を、ゆっくりと見物できる環境であるも、
午後から予定があるので、タイムリミットまでの雅時間。
すべての巡行を見たかった、、。

20106656_1346631418765600_6883676897052813087_n.jpg

20032007_1346631585432250_3571372850862992747_n.jpg

20106379_1346631325432276_7436871533255628246_n.jpg
祇園囃子、掛け声、蝉しぐれ、滑車、鉾が軋みながら、ゆっくりと進む音、、
都会の喧騒を忘れ、いにしえ時間が過ぎゆく。

20046483_1346631605432248_4651865039999798588_n.jpg

20046853_1346631385432270_2128856334486972702_n.jpg20139608_1346631388765603_4268674351639739522_n.jpg
装飾品の木と御池通リの木の調和。
古きと新しきの融合。

20032024_1346677572094318_6287713099224454418_n.jpg

20032089_1346677492094326_1324791207468944631_n.jpg20046582_1346677568760985_4277392800627323539_n.jpg20106607_1346677478760994_1926123204654519278_n.jpg20139771_1346677648760977_8211585085542582996_n.jpg20155764_1346677535427655_1204145009558073271_n.jpg20229160_1346677525427656_2255991767979261871_n.jpg
日本の美。
動く美術館。


19990413_1346677635427645_3966726974117224813_n.jpg
新町御池で、辻回し。
狭い京の道を、鉾が行く姿は圧巻。

・・も、次の予定のタイムリミットにつき、名残惜しく帰宅。
来年は、じっくりゆっくりと鑑賞したいと思います。
nice!(0)  コメント(0) 
前の5件 | -